各部門のご案内

整形外科

整形外科は関節・骨・靭帯・腱・脊椎・神経・筋肉など運動器に関するすべての病気やケガを取り扱い、運動機能を回復させるための治療を行っています。
わかりやすく伝えると、多くの方が経験されたことのある関節痛・腰痛・神経痛の痛みから関節リウマチ、スポーツ外傷・障害、骨折や骨粗鬆症による骨折予防まで、若年層から中高年層まで多岐にわたり診療しています。

当院、整形外科の特色・特徴

当院は昭和47年の開設以来「共に生き、共に感じる医療を」を理念の下に地域密着型病院として患者様のご要望に十分に対応できる様に質の高い医療を提供してまいりました。
大阪南部(泉州泉南地域)および和歌山地域におけるスポーツ整形外科領域を含む膝関節治療の「最高水準」を目標に掲げ、2018年4月より膝関節センターを開設しました。膝関節疾患は高齢化社会の現在において、需要は増々高まる一方の専門領域です。膝関節センターでは中高年層による変形性膝関節症などで変形の生じた膝に対して保存療法の他に高位脛骨骨切り術(HTO)や人工膝関節置換術(TKA)の手術療法も行っております。また若年層・アスリートのスポーツ障害・外傷に対しては、リハビリテーション部門とも連携し、まずは運動療法等の保存的治療で改善を目指し、手術以外に改善が見込めない場合には関節鏡を用いた手術療法も行っています。
脊椎分野では毎月第3土曜日に脊椎脊髄外科専門医による特診外来を行なっており、内視鏡下腰椎椎間板摘出術(MED)など、脊椎内視鏡手術による外科的治療も必要に応じて行っています。
このように当院では、骨折・外傷等の一般整形外科はもちろんのこと、若年層から中高年層による膝関節疾患に対する専門的治療を中心に、全てにおいて質の高い医療を今後も提供してまいります。

膝関節センター 詳しくはこちらから→ open2

ドクタープロフィール

9301
玉井宣行医師の業績リンク               平松久仁彦医師の業績リンク

診察担当医カレンダー ※初診・予約の無い方

整形カレンダー2018年11・12月(宣行Dr)
整形外科カレンダー2018年11・12月(宣行Dr、平松Dr)